プロパンガスの料金について

【永久保存版】誰でもできるプロパンガス会社の調べ方

こんにちは、GASUMOです。

新居へ引越しする際は、新しいガス会社との契約が必要です。実際にガス会社を調べてみると「どうやって比較すればいいのかわからない」「最安値 を謳っているサイトばかりで結局よくわからなかった」と疲弊してしまう方も多いのではないでしょうか。

また新しいガス会社に変える際は、契約を解消しなくてはいけません。そのため、現在どこのガス会社と契約しているのかを知っておく必要があります。

そこで今回の記事では、契約中のガス会社を調べる方法やガス会社を効率的に探す方法について解説します。

プロパンガス料金が高い のは困りますし、ガス代はできるだけ安く済ませたい、簡単に優良ガス会社を見つけたいですよね。ガス会社でお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

今使ってるガス会社を調べる方法

まずは現在契約しているガス会社さんをチェックしましょう。検針票を確認すれば、どこの会社と契約しているのかがわかります。

とはいえ、手元に伝票がないと確認できませんね。もし伝票がない場合は、支払い方法を思い出してみましょう。口座振替で払っているなら「通帳」に、現金で払っているなら「領収書」をチェックしてみてください。そこに契約中のガス会社名が記載されているはずですよ。

もしプロパンガスを使っているご家庭なら、設置されたガスボンベやガスメーターに社名が記載されているケースも多いので確認してみてください。

 

 

引越し先のプロパンガス会社を調べる方法

引越し先のプロパンガス会社を調べるなら、インターネット検索が便利です。

LPガスは供給会社によって価格が違ったりプランがあったりと、結局どこのガス会社が最適な料金なのかがわかりにくいのが現実ですが、でも調べないよりはマシです。

近くのガス屋さんをネットで検索するときは「住んでいる場所 ガス会社」と入力すると見つけやすいです。

 

引越し先が賃貸物件や集合住宅なら不動産屋さんに確認する


引越しする先が集合住宅、もしくはアパート・マンションといった賃貸物件の場合。プロパンガス会社を自分で調べなくても大丈夫なケースが多いです。

というのも、基本的には大家さんや管理会社、不動産会社によって使うガス屋さんが決められているので、そのガス会社との契約になります。なのでご利用になるガス会社を知りたいときは、管理会社さんなどに問い合わせてみましょう。

関連ページ助けて!某大手建設会社アパートのガス代が高くて困ってます

 

引越し先が新築戸建てなら


引っ越しする先が戸建ての新居という場合ですが、注文住宅などでこれから家を建てるのであれば、施主であるあなたがガス会社を選ぶことになります。

工事のタイミングに合わせて工務店やハウスメーカーから、プロパンガス会社を決めてくださいと言われますので、安くて信頼できるプロパンガス会社を選びましょう。

建売住宅の場合はすでにガス屋さんが決まっているケースがほとんどですので、売主である不動産業者に確認しましょう。すでに購入済みということであれば、契約書を交わしているはずです。

関連ページ新築一戸建てのプロパンガス工事について
関連ページ建売住宅でプロパンガスの無償配管

 

近所のガス屋さんを調べたいときはネット検索が便利


近所のガス屋さんを調べたいときには、やはりネット検索ですね。

新しい土地への引越しでは頼れる人はいませんし、誰を信用していいのかわかりませんよね。また、ガス会社に1件ずつ電話するのは時間がかかって面倒です。

まずはインターネットで最寄りのガス会社を調べて、口コミをチェックしてみましょう。検索する際は「お住まいの地域名 ガス会社」と入力するとスムーズですよ。

あとは手前みそになりますが、私たちが運営する「まちがす」という検索サイトも便利なので、ぜひ活用してください。

関連サイトプロパンガス会社検索【まちがす】-料金相場と地域最安値

 

引越し先のプロパンガス料金の平均相場をチェックする

プロパンガス会社を調べるなら、引越し先の地域においてガス料金の平均価格をチェックしましょう。プロパンガス料金の平均相場は、こちらで簡単に確認できます。

参考サイト一般財団法人日本エネルギー経済研究所

住んでる地域を検索すると、相場がわかります。

 

そのほか、当ブログ内にも プロパンガスの料金相場(平均価格) に関する別エントリーがありますので、参考にしてください。

 

 

プロパンガス会社と契約するときに大事なこと


できることなら、優良なガス会社との契約をしたいところですね。

プロパンガス会社と契約するときには、

  • ガス会社都合の不当な料金値上げをしない
  • 違約金・解約金について
  • プロパンガス会社の対応が適切である

といった大事なポイントがあります。

ガス会社と契約をする前にチェックして、優良店舗であるか判断する基準にしましょう。

 

不当な料金値上げをしない

プロパンガスは自由料金制のため、それぞれのガス屋さんが、自分たちの好きなように価格を決めて販売しています。なので当然、ガス会社によって価格が違います。

ですからサービスを利用する側、消費者としては、いかに料金の安いガス会社を選ぶか、ガス会社都合の不当な料金値上げをいかに防ぐか、というのが大事になってきます。

価格の面では、料金相場 よりも安いというのはもちろんのこと、できれば 適正価格 といえるガス会社を選びたいものです。

 

違約金・解約金について

これは先述した建売住宅などでよくあるケースですが、給湯器などのガス設備を、ガス屋さんから貸与するという契約になっていることがあります。

無償貸与契約 といいますが、この場合、プロパンガス給湯器 はあなたのものではなく、ガス会社からの借り物ということになります。

設備を導入する工事費用はガス会社が負担しており、それを10~15年かけて回収していきます。ですので、途中で解約する場合には工事の残存代金を清算する必要がありる、つまり違約金が発生します。

 

プロパンガス会社の対応が適切である

優良なプロパンガス会社ほど、もしもの対応が適切です。たとえば、ボンベ点検や交換、トラブルの対処などは迅速な対応してもらいたいものです。

ただ契約してみないとわからないことも多いですが、まずは社名を検索して口コミをチェックしてみましょう。

 

 

信頼できるプロパンガス会社を探しましょう


今回の記事では、プロパンガス会社 の調べ方や効率的に探す方法について解説しました。

新しくプロパンガス会社と契約する場合、現在の契約を解消しなくてはいけません。どこのガス会社と契約しているのかわからない場合は、伝票もしくは通帳・領収書をチェックして確認しておきましょう。

 

また新しいガス会社を探すなら、インターネット検索が便利です。どんなガス会社があるかを簡単に調べられますし、好きなときに調査できます。

ただ、情報量が多くて惑わされてしまうことも少なくありません。プロパンガス会社と契約するときには、

  • ガス会社都合の不当な料金値上げをしない
  • 違約金・解約金について
  • プロパンガス会社の対応が適切である

といった点に着目して選んでみてくださいね。

ガス会社との契約手続きをスムーズに進めるためにも、まずは契約しているガス会社を調べるところからはじめましょう!

関連ページプロパンガス会社の料金を比較する方法とは?

 

-プロパンガスの料金について

© 2021 GASUMO(ガスモ)