GASUMO(ガスモ)公式サイト。GASUMO(ガスモ)は、高いプロパンガス料金でお困りの方、安くて信頼できるガス会社を探している人のためのLPガス専門ブログです。

GASUMO(ガスモ)

 0120-664-505

営業時間 10:00 ~ 22:00

プロパンガスの料金について

夫婦2人でガス代1万円超え。これってプロパンガス会社のぼったくり?

更新日:

ふたり暮らしで毎月のガス代が1万円。これって高い?安い?

こんにちは、GASUMOです。

毎月のガス代が高くてお困りの方はたくさんいらっしゃるのですが、よくあるのが「ガス代が月1万円超えるんですけど、これって高いですか?」といった質問です。

ひとり暮らしのプロパンガス料金はなぜ高いのか? のエントリーでも書きましたが、請求金額だけみて「高いですよね?」といわれても、正直これだけじゃよく分からないんですね。

がっ、ガス代が高い…。一人暮らしのプロパンガス料金が高い原因とは?

  目次1 一人暮らしを始めて気づくこと、たくさんあります2 ガス代が高い!! は、ひとり暮らしあるあるです3 プロパンガスの料金が高い原因、教えます3.1 ガスを使い過ぎなのでガス代が高く ...

 

ひと月の請求額の合計が1万円を超えていた。それだけを見て「高い」「安い」という判断はできないのです。だって、あなたがどのくらいガスを使ったのか分からないわけですから。

 

 

プロパンガスは公共料金ではありません

こういう疑問、質問が出る背景には、やはり「プロパンガスが自由料金の商品」だということを認識していない方が多い、という現実があります。

ガスってライフラインですからね。毎日使いますし、生活に欠かせないものです。なので「ガス」といったらひとくくりで「公共料金」のような感覚でいるお宅、ご家庭が多いのでしょう。非常に公共性の高い商品ですから、わからなくもありません。

 

でも、こちらのエントリーでも書きましたが、プロパンガスは自由料金なんですね。ガス屋さんが自由に販売価格を決めてるんです。だから安いガス屋さんもあれば、高いガス屋さんもあります。

プロパンガスは自由料金!だから販売価格はガス会社が自由に決めてます

目次1 プロパンガスは私たちの生活に必須のライフライン2 公共料金じゃないライフラインもある3 自由料金のプロパンガスは、ガス屋さんが自由に価格を決めています4 いつも届くのは「値上げ通知」ばかりなの ...

 

 

「単価」がわかれば料金の判断ができます

じゃあ、ガス代が高いのか、安いのか、どうやったら判断できるかというと、

「夫婦2人でガス代が1万円を超えるのですが、これって高いですか?」という質問を、もう一段進歩させる必要があります。

 

「夫婦2人でガス代が1万円を超えます。使用量は12m³です。これって高いですか?」

 

これならば判断可能です。毎月ガスをどのくらい使っているのか? 使用量がわかるので、単価を概算することができます。

プロパンガスの単価計算については、こちらのエントリーを参考にしてください。簡単に計算できるので、検針票を見ながら一度いま使っているガスの単価がいくらなのか? 調べてみることをおすすめします。

600円は高い? プロパンガス料金の仕組み、単価を計算してみよう!

目次1 プロパンガス料金の仕組み(内訳)を見ていく2 必ずかかる「基本料金」と、使った分だけかかる「従量料金」3 検針票からプロパンガスの単価を計算する3.1 プロパンガスの請求書の見方3.2 消費税 ...

 

2つの条件でガス単価を比較してみる

さて、基本料金も請求金額もおなじ、異なるのは「使用量」だけ、という2つの条件で、プロパンガスの従量単価を比べてみましょう。

【条件1】

請求金額:10,000円
使用量:12m³
基本料金:1,800円

仮にこういう条件だったとして概算してみると、単価が約620円に設定されていることがわかるので、「高い」と判断できますし、もし以下の条件だったとすれば、

 

【条件2】

請求金額:10,000円
使用量:22m³
基本料金:1,800円

単価は約340円なので、比較的良心的な価格ですね、となります。

 

 

「プロパンガス=ぼったくり」ではありません

ウィキペディアを見ると、「ぼったくりとは、店側の客への不正行為で、商品やサービスを相場を大幅に上回る価格で提供し、客を欺くことを指す。」と書かれています。

正直あまりいい言葉じゃないわけですが、プロパンガスやガス会社に対して「ぼったくり」と感じている消費者は少なからずいます。それは事実として「相場を大幅に上回る価格で提供」しているガス会社が存在しているからでしょう。

上記の例では単価が620円とでましたが、これなどは利用者がボッタクリと感じてしかる数字といえます。非常に高い。

【全国版】プロパンガスの料金相場(地域差や平均値がわかる)

目次1 プロパンガス料金の相場について1.1 地域ごとの相場の傾向がわかる2 エリア別の料金相場2.1 北海道地方2.2 東北地方2.3 関東地方2.4 北陸地方2.5 甲信越地方2.6 東海地方2. ...

続きを見る

 

ただもちろん、すべてのガス会社がぼったくりをしているわけではありませんし、プロパンガスといったら全部が全部高い、というわけでもありません。

良心的な価格でサービスを提供しているガス会社もあるわけで、消費者としては、そういう「いいガス屋さん」をどう見つけるか? というのが大事になってきます。

関連ページ一人暮らしのプロパンガス節約方法

 

賃貸アパートのプロパンガス料金は、どうして高いのか?

この記事はおもに「2人暮らしの方」を対象にしたエントリーなので、そうすると、ご覧になっている方の多くはおそらく「アパート暮らし」なのかも知れませんね。

アパートなどの集合住宅に住んでいると、ガス代のことで嫌な思いをすることが少なくないんです。すごく高くて困ってるとか、プロパンガス会社に料金の値下げ交渉 してみたけど、全然相手にされなかったとか。

もはや「プロパンガスのアパートあるある」といってもいいくらいですが、賃貸住宅のガス代がどうして高くなってしまうのか? 詳しい理由が知りたい方は、こちらのエントリーを読んでみてください。

賃貸アパートのプロパンガス料金が高い理由

目次1 料金の安いプロパンガス会社をさがす2 思いどおりにいかない「賃貸住宅」のガス問題3 なぜアパートのプロパンガス料金は高いのか?4 賃貸アパートだけど、安いプロパンガス会社に変更したい4.1 大 ...

続きを見る

 

戸建住宅なら安いガス会社を選べる

ただ、プロパンガス=高いとか、プロパンガスは全部ぼったくりだとか、そういう偏見はもってほしくないんです。

たしかにプロパンガスの料金が高くなってしまうケースは多々あるのですが、ある条件の時にそうなってしまうだけであって、プロパンガスだからといって必ずしもガス代が高くなるのかといえば、そうではないんですね。

その条件のひとつが「集合住宅」であることは確かなので、アパートの入居者が「ぼったくり」だと感じることはあるかも知れませんが、逆いいうともしあなたが、戸建住宅で2人暮らしされているというのであれば、ストレスのない価格でプロパンガスを使うことは十分可能なんです。

都市ガスと比べても、そこまで引けを取らない価格、そこまで遜色のない料金です。

プロパンガスと都市ガスの料金の違いを比較!安いのはどっち?

目次1 プロパンガスって、そんなに料金高いんですか?1.1 ガスは生活に欠かせないライフライン2 自由料金と公共料金2.1 都市ガス(LNG)は「公共料金」だから国や政府の許可が必要2.2 プロパンガ ...

続きを見る

 

-プロパンガスの料金について

Copyright© GASUMO(ガスモ) , 2019 All Rights Reserved.